善玉菌のチカラの特徴

善玉菌のチカラ

フジッコから販売されている善玉菌のチカラは、飲みやすいカプセルタイプのサプリメントです。一日1粒から2粒ほどの摂取で乳酸菌数多くを身体に取り入れることができ、腸内環境改善に働きかけることができます。

 

善玉菌のチカラの特徴としては、カスピ海ヨーグルトの乳酸菌であるクレモリス菌FC株が凝縮されて含まれていることです。長所としては、10億個以上の乳酸菌を、ひと粒で摂取できることです。健康維持やカルシウムの摂取などにも役立てることができます。

 

腸内環境改善に必要なのは、生きたまま乳酸菌を腸に届けることにあります。

 

胃酸や胆汁などで溶かされてしまうと乳酸菌は腸にまで届かず、その役割を果たすことがむずかしくなります。免疫力を上げることもできる他、身体の内側から活発になることで、冷え性などの症状の改善、ニキビ、肌荒れなどのお肌のトラブルを解消することも期待することができます。

 

善玉菌のチカラは、生きたまま大腸に菌が届くサプリメントですので、安心して効果を実感することができます。また、お子様から高齢者、妊婦さんも飲むことのできるサプリという長所があります。

 

ダイエットなどを行っている方など、カロリーを気にされている方にもおすすめです。
それは、1粒のカロリーが0.71カロリーだからです。

 

ヨーグルトなどで摂取をするのが難しいという方も摂取しやすくなっています。その他、カルシウム成分としては、ホタテ貝由来のカルシウムが含まれており健康維持に働きかけます。

 

保存方法は、多湿、高温、直射日光を避けて、常温で保存することができます。
開封してからの賞味期間は、8ヶ月から9ヶ月ほどになっています。

 

毎日続けて飲むことで腸内が見違えるほどに改善されていくでしょう!

善玉菌のチカラの飲み方

善玉菌のチカラの飲み方は、一日あたり2粒を目安に、水などと一緒に飲むだけで完了します。

頑固な便秘解消には2粒が効果的ですが、便秘ではない方にも、健康維持や腸内環境を保つ方法としてもおすすめです。
カルシウム不足も補うことができ、一日1粒の摂取で健康維持に働きかけることもできます。

より効果を実感する飲み方は、食後30分以内に飲むことです。

サプリメントは薬ではないので、食後のみに飲まなければいけないということはありませんが、胃酸の影響で、善玉菌が受けるダメージを抑えることを考えて、食後の摂取がおすすめです。

カプセルを飲むのが苦手という方は、カプセルから中身を取り出して、水や食品などを一緒に飲むこともできます。

ヨーグルトが苦手な方でも簡単に摂取をすることができます。
カスピ海ヨーグルトには、クレモリス菌という乳酸菌が含まれており、独特の粘り気の原因ともなっています。

粘りが強い分、熱や酸などに強いという特徴を持っています。
原材料として海藻生まれの食物繊維も含まれています。

免疫力を上げることで、外部からのウイルスなどの感染予防にも繋がっていきます。

善玉菌のチカラ!飲んでみた体験レポート

最近免疫力が低下してきたように思います。
子供の風邪もすぐに移って、私のほうがひどくなって、寝込むこともあります。

テレビで「腸年齢が衰えると、病気になりやすくなる」とか、「腸内細菌が、免疫力を高める」と言っていたので、ヨーグルトや納豆など、腸内細菌を増やすものを食べてみました。でも、お腹を下してしまって、いまいち思ったとおりの効果が得られません。


それに、ヨーグルトも納豆も、あまり好きではないので、続けるのが苦痛です。
乳酸菌サプリなら、簡単に摂取できるのではないかと思い、口コミの評価が良かった善玉菌のチカラというサプリメントを購入してみました。


善玉菌のチカラは、お豆さんで有名な「フジッコ」から出ています。
こういった食品会社が、健康志向のサプリメントを出しているなんて知らなかったので、これを見つけたときは驚きました。

「フジッコなら信頼できるな」と思ったので、すぐインターネットで頼みました。
頼んで2日後に、もう届きました。


薄い箱に入っており、ゆうメール便で届きました。ポスト投函でした。
中身はパンフレットや納品書や、定期コースのおすすめチラシなどでした。


購入金額は、キャンペーン価格の1,950円でした。
似たような商品に比べて安いと感じました。


定期便で毎月届くようにすると、定期初回1,175円、2回目以降は2,350円になるそうです。ということは、お試しキャンペーン1,950円というのは、かなり安くてお得なんだなと思いました。

カスピ海ヨーグルトからできているということで、期待が高まります。


カルシウムも70mgも入っています。

成人女性が一日に必要なカルシウム量は650mgだそうですが、実際は食事から500mgぐらいしか摂れてないそうです。足りない分をこのサプリで補えるなら、お得感があると思います。

飲み方は、便秘が頑固なひとは朝晩1粒ずつ、一日2粒を目安に飲むといいそうです。
30日間同じペースですすめてみて、変化がなければ飲む量や飲むタイミングを変えてみると良いと書かれていました。

善玉菌のチカラを飲んでみました!

実際に中身をあけて、飲んでみたいと思います。


中身は白っぽいカプセルでした。


大きさは1センチちょっとくらいで、ちいさめです。
水で飲んでみると、全然味がしませんでした。


すくない水で飲んでしまったので、ちょっと舌のうえでべたべたする感じがありました。
2粒目は、多めの水で一気に飲んだら、違和感なく飲み干せました。

軽いカプセルのようで、水にぷかぷか浮いてしまいます。飲む時は口に水をいれて、善玉菌のチカラをいれたら、下を向いてカプセルを喉の方にやってから飲み込むと、いいように思います。

善玉菌のチカラ、中身はどうなってる?

善玉菌のチカラは、なかみがどれくらい入っているのか、開けてみて調べてみました。

カプセルは接着されておらず、ひねると簡単にひらいて、中身を出すことができました。


中身は白っぽい粉で、けっこう粒子が細かいです。
さらさらしていて、溶けやすそうな粉でした。


なめてみると、ほんのり甘い感じがしました。


ヨーグルトっぽいような、粉砂糖のような味です。美味しかったので、万が一口のなかでカプセルがとけてしまっても、吐き出すようなマズさでなくて安心しました。

善玉菌のチカラを1日2粒飲んでいたところ、2日目にしてお通じがありました。
その後はお腹を下すことなく、快調です。

ただ、ちょっとガスは出過ぎな感じがしますが…。外出先で、こんなにガスがでると困るなとも思いますが、腸の働きがいいことは喜ばしいことなので、今後も続けてみたいと思いました。

トップへ

善玉菌のチカラの効果やカロリー|腸内環境を改善するのに最適記事一覧